犬の首輪 軽井沢わんストーン|本革とスワロフスキーを使用したオリジナルの首輪とリードを製作・販売

  • instagram
犬の首輪 軽井沢わんストーン > ブログ > 制作ブログ > 製作サイドのお話 | 特注多頭引きリードの製作 

2020.02.23

製作サイドのお話 | 特注多頭引きリードの製作 

今回は多頭引きリードの製作工程をご紹介します。

わんストーンの多頭引きリードは持ち手が三つ編みになっており、握りやすい構造になっています。二又に分かれる箇所はねじれ防止のために、回転カンをつけています。

三つ編みは一枚の革を3つに切って編んでいます。

本体部分はいつもの半分の長さという指定ですので、かなり短いです。なので特注扱いです。ラインストーンを7粒埋め込みました。

二又の先にも3粒ずつ埋め込みます。

それぞれのパーツが出来上がったので、あとはそれらをつなげて一本のリードに仕立て上げます。

完成です。

現在は撮影場所がないため、きれいな画像をお見せできませんが、新たな工房にはそういった施設も作ろうと思います。

K様、オーダー誠にありがとうございました。

CORDINATEモデル犬コーディネート