犬の首輪 軽井沢わんストーン|本革とスワロフスキーを使用したオリジナルの首輪とリードを製作・販売

  • instagram
犬の首輪 軽井沢わんストーン > ブログ > 制作ブログ > 製作サイドのお話 | アクリル迷子札の製作① 

2020.02.25

製作サイドのお話 | アクリル迷子札の製作① 

おそらく、わんストーン人気商品トップ3に入る商品です。アクリル迷子札

2ミリ厚のアクリルをレーザー加工機で名前、連絡先電話番号を彫り込んでいきます。

デザインも豊富にあります。アクリルで作られているので重さもほとんどなく、特に小型犬にとっては首への負担を極力抑えれるようにしてあります。

専用のソフトでデータを作成。

   

加工機にアクリル板をセットして、彫刻・切断をしていきます。

レーザー光線が照射され、アクリルを正確に切っていきます。

外周に沿ってラインストーンを貼り付けていきます。

ストーンの粒がネックレスなどと比べて小さいので、結構目にきます。。

万が一迷子になってしまった時、保護されたらすぐに連絡してもらえますね。

ここのところ、気候もなにやらおかしなことになってきています。

大切な愛犬のためにも、おひとついかがでしょうか。

 

CORDINATEモデル犬コーディネート